出産後もバランスの良い体を目指すなら整体施術が絶対おすすめ!

出産は人生最大の大仕事とも言われます。体に与える影響は大きく、骨盤はガタガタの状態になり、産後のあらゆる不調を引き起こしやすくなっています。肩こり、膝や腰の痛みなどに加え、産後体質が変わり冷え性になったり、痩せにくくなってしまった、というのはよく聞く話です。原因となる骨盤の歪みを整体で施術をしてもらうと、産後の生活は格段に楽になるというのです!出産後も以前のようなバランスの良い体を目指すなら、整体のプロに骨盤矯正の施術をしてもらい、効果を実感しましょう。

出産後の体はこんなに歪んでいる!

女性にとっての最大の体の変化が妊娠出産です。妊娠から出産後の骨盤はどのような状態になっているのでしょうか?

お腹が大きくなるのに伴って骨盤も変化していると思われがちですが、実は妊娠が始まった時から骨盤は出産に向けて準備を始めています。妊娠すると、産道を広げる「リラキシン」という女性ホルモンが分泌されます。このホルモンには靱帯をゆるめる働きがあるので、骨盤は歪みやすく不安定な状態になります。

骨盤には子宮と内臓を支える役目があるので、骨盤が歪むと、子宮の位置や形にも影響てきます。妊娠初期の段階から骨盤はかなり不安定なのです。お産が始まると、赤ちゃんは狭い産道をうまく通過するために、回旋しながら下りてきます。その時の骨盤は靭帯がゆるみきった状態になっていて、産道を広げようと仙骨や恥骨結合が動き、赤ちゃんのスムーズな通過を促しています。

いよいよ出産した後、骨盤はどうなっているでしょうか?大仕事を終えた骨盤まわりの靭帯は、しばらくゆるみ続けることになります。また、赤ちゃんが産道を通る時に、靭帯や筋肉が引き伸ばされてしまっているため、股関節が広がったような感覚や、座ったときの違和感が産後しばらく続くこともあります。ひとことで言えば、骨盤が緩みガタガタの状態になってしまっているのです。この状態で、赤ちゃんのお世話に立ったり座ったり、猫背で抱っこしたりすると、たちまち体のあちこちに不調をもたらせることになるのです。

そして、母乳を与えることにより子宮は本能的に収縮を始めて、今度は急激にもとの形に戻ろうとし始めます。出産時に大きく広がってしまう骨盤ですが、産後正しい姿勢を保ち続けることが困難な場合、正しい位置に矯正することで、その後の体形や健康に良い影響を与えられるといいます。整体で産後の骨盤矯正を施術してもらうとどんな効果が期待できるのか、ぜひ試してみたいものです。

整体の施術で産後に崩れたバランスを元に!

産後の緩くてガタガタになった骨盤は、できるだけ早く矯正することで、その後の体の回復が早まると言われています。とはいえ、産後の体は言うまでもなくとてもデリケート。きちんとした知識のない人の施術を受けてしまうと、かえって悪影響になりかねません!

ひとことに整体と言っても、法的決まりがないため、施術内容も技術も実はバラバラです。整体の中には、産後の骨盤矯正を専門に施術する整体師がいるところもあるので、 慎重に選ぶ必要がありそうです。

いわゆる「整体師」には、「柔道整復師」と「あん摩マッサージ指圧師」という2つの国家資格があります。特に「柔道整復師」は、骨のプロと言われ、主に骨折、脱臼、捻挫、打撲など骨に関する症状を、自然治癒力を利用して治療を専門としています。

国家資格のある整体師なら身体の構造や機能について熟知していますから、安心して産後の体をお任せできそうです。プロの整体師に骨盤矯正の施術をしてもらった方が、体をトータルで診てもらるので効果が期待できます。

産後体調がすぐれず、外出さえままならない、という人もいるかもしれません。そういう人には、骨盤ベルトや自分で行う骨盤体操がおすすめです。

骨盤ベルトは出産直後から使えて、ガタガタの骨盤を外側から引き締めるのに効果があるといわれています。また、骨盤体操は自宅で自分のペースでできるので、試してみるのもいいと思います。ただし、骨盤ベルトも骨盤体操もスタート時期については、出産した病院で相談してみるのが良いでしょう。一般的には骨盤体操は産後1か月程度してから始めるのが良いと言われています。

自分で対策をとっても産後の体の戻りに不安があったり、体の痛みを感じる時には、産後の骨盤矯正を行っている整体に行ってみるのが効果的です。自分の体と相談しながら、最適な骨盤矯正を探したいものですね。

整体ってこんなに効果がある!

産後の体をもとに戻すために、整体で骨盤矯正をしてもらうと効果的だということは、多くの経験者から聞く話です。では、産後に整体で施術を受けると、どのような効果が期待できるのでしょうか?

産後のデリケートな体は、回復にも個人差があります。最近では、骨盤が産前の位置まで締まる前に途中で止まってしまい、以前履いていたズボンが履けないという人が増えているようです。このような場合は、整体で骨盤矯正をすることで、自然に締まるようになり、効果が期待できます。

また、産後よく聞くのが、膝の痛みや肩こり、腰痛です。出産後、骨盤がガタガタになっている状態で、おむつ替えや授乳などで立ったり座ったりを繰り返さなければならないため、腰やひざに大きな負担がかかってしまうためです。赤ちゃんを抱っこしたり、母乳を与える場合にはどうしても猫背になりがちですから、肩こりや腰痛の原因にもなっています。新生児のうちは体重の軽い赤ちゃんも、数か月後には体重も2倍近くになりますから、不調に悩まされたまま育児を続けるのは辛いものがあるかもしれません。

このような痛みを伴う場合は、整体で産後の骨盤矯正のプロに施術してもらうのが絶対におすすめです。骨盤を矯正することで、膝は曲げやすくなり、肩こりは解消し、おばあさんのように曲げていた腰からも解放されます。また産後は、全身の代謝が悪くなっていますので、冷えやすくなっていたり、むくみに悩まされたりします。産後の整体で骨盤矯正を施術してもらうと、歪みが解消し血流やリンパの流れもよくなり解消できるというのです。

一回の施術で完全に回復するというものではありませんから、数回は通わなくてはならないかもしれません。大体1回に5000円程度の費用がかかるとも言われ、決して安価では済みませんが、産後からその後の生活まで改善するのなら、高額ではないのかもしれません。

まとめ

出産はすべての女性にとって大仕事であり、体への負担は計り知れないものがあります。骨盤の歪みがあらゆる不調を引き起こすことはわかっていますが、産後のデリケートな体、しかも骨盤という神経や血管が無数に通っている場所を素人判断で引き締めることは、かえって悪影響を及ぼす可能性も否定できません。

私たちの体は道具ではないので取り替えることができませんし、一生使い続けなくてはいけません。産後の骨盤矯正を施術できる整体のプロに診てもらうことで、骨盤の状態を全体像から判断して治療してもらうことが望ましいと言えます。出産後もバランスが良く健康で美しい体を取り戻したいなら、整体での施術が絶対におすすめなのです。

この記事をシェアする
TOPへ戻る