東京都内で整体が学べる学校を紹介

東京都内で整体が学べる学校を紹介

骨格や関節のゆがみを矯正することで身体の不具合や不調を改善させていく整体師。将来的には開業も可能で人気の職業の一つでもあります。そんな整体師になるために重要なステップが“学校選び”です。学校によって取得できる資格や受講スタイルも多種多様でどんな学校を選べばよいか迷ってしまいます。今回は、整体師になるための学校選びのポイントや東京都内で受講できるおすすめの整体学校(セミナー)をご紹介していきます。

学校選びのポイント

東京都内で整体を学べる学校は大変多く、学び方や受講期間などもさまざまです。まずは、どんな点に注目して学校を選べばいいのか、ポイントを解説していきます。

<学校選びのポイント>

  • 費用や講義内容の比較
  • 受講期間の比較
  • 自分の目的に合わせる
  • 就職サポートは充実しているか
  • プラスαならセミナー

受講費用や講義内容を比較する

費用なども学校によりさまざまです。予算の目安を決めて、そこから選んでいくのも良いでしょう。一般的に受講期間が長くなるほど、そして少人数制や実技が多めの学校ほど受講費用が高くなる傾向です。

講義内容も重要なポイントです。整体は人の体に直接触りながら患者さんの不具合を改善していくため、実践を積むことが必要です。

そのため実技を学ぶ機会が充実しているか、しっかり確認してみましょう。学校によっては整体院への実習もカリキュラムに含まれる場合があります。

受講期間を比較する

費用にも大きく関わってくるのが受講期間です。特に通信制の学校(セミナー)の場合は、1カ月程度でカリキュラムが完了することも少なくありません。逆に、卒業までに3年程度かかる学校もあります。

受講期間が長ければ長いほど幅広い知識を学ぶことができます。短期間で基礎的な知識を学び、その後は整体院等で働きながら技術を高めていくという方法もあります。

自分がどのくらいの期間で整体を学びたいのかということも念頭に置いて選ぶのも良いでしょう。

目的に合った学校(セミナー)を選ぶ

「整体」といってもその内容や施術方法は多岐に渡ります。例えば美容の観点からアプローチする場合もありますし、古武術など伝統的な技から発展して編み出された方法もあります。

自分がどういった整体師になりたいのか目的・目標に合った学校(セミナー)を選ぶことが大切です。

就職サポートが充実しているか確認する

学校で整体を学んだ後の進路については、整体院に就職するケースが一般的です。学校により就職率や就職先などを公開しているところもあります。

また、学生専用の就職相談窓口などを設けて、就職をサポートしている学校もあります。学校選びの際は、就職に強いのか、サポート体制は充実しているのかという点も確認しておきたいことです。

さらなるスキルアップならセミナーがおすすめ

整体師として既に活躍している場合でも、定期的に整体セミナーに通って技術向上を図っている人が多くいます。東京都内ではさまざまな整体セミナーが開催されています。

整体セミナーは、すでに整体師として活躍している人だけでなく、これから整体師になりたいと考えている人も参加できます。

例えば、整体の学校に通いながら、プラスαの知識や技術を身に付けたい場合でも整体セミナーはおすすめです。実技中心の整体セミナーも多くあります。

プロの整体師に混ざって、実践的な技術を身に付けるためにもセミナーをうまく取り入れてみるのも良いでしょう。

さまざまなワンデーセミナーに参加してみる

上で整体セミナーについて触れましたが、大体のセミナーは1日完結のワンデーセミナーが中心です。学校選びに迷ったら、まずは整体セミナーに参加してみるのもおすすめです。

施術方法や身体へのアプローチの仕方、考え方などセミナーによってさまざまです。いろいろなワンデーセミナーに参加することで、自分に合った学び方や施術方法などを見つけていくことにもつながります。

整体が学べる学校の種類

整体師になるためには、整体学校に通いながら(セミナーに参加しながら)資格を取得していきます。資格は、柔道整復師などの国家資格をする方法と民間の資格を習得する方法があります。

資格の種類の違いによって、通う学校(セミナー)も違ってきます。次は、整体が学べる学校の種類について解説していきます。学校の種類として、大きく下記に分けられます。

<学校の種類>

  • 専門学校や通信制(通信教育)…民間資格
  • 整体セミナー…民間資格
  • 大学や専門学校…国家資格

専門学校や通信制(通信教育)

多くの整体師は専門学校や通信講座で学び、その民間団体の資格を取得します。当該の専門学校や通信講座によって、受講期間や受講費用も多岐にわたります。

例えば専門学校でも全日制や夜間制、さらに通学期間も半年から3年程度とスクールによって多様です。

セミナーを利用する

働きながら整体師の資格を取得したい場合におすすめなのが整体セミナーです。上のような専門学校だと全日制も多く、定期的に学校に通う必要があります。

一方、整体セミナーだと1日単位で開催されているセミナーも多くありますので、自分の都合がよいときに集中的に学ぶことができます。整体セミナーも何回か受講すれば、当該団体の資格取得が可能です。

国家資格が取得できる学校で学ぶ

国家資格である柔道整復師や鍼灸師を取得し、それをアピールポイントとして整体師になる方法もあります。

定められた養成施設(専門学校や大学)に「3年以上」通い、国家試験に合格する必要があります。つまり、国家資格を取得できる学校に通う方法が最も時間・費用がかかるといえるでしょう。

東京都内でおすすめの整体学校

最後に、東京都内で整体が学べるおすすめの学校を6つご紹介します。前章で解説した、学校の種類別に挙げていきたいと思います。

※記載している授業料(費用)や受講期間等は変更になっている場合があります。あくまで目安として参考にし、詳細は各施設にお問い合わせください。

専門学校編

まず初めに、民間の資格を取得できる専門学校をご紹介します。今回紹介するのは、東京都内のスクールの中でも特に就職へのサポート体制が充実している「ウィルワン整体アカデミー」と「東京療術学院」です。

学校名 ウィルワン整体アカデミー 東京療術学院
費用(目安) 89万円(税別・教材費等別途)
※整体プロフェッショナルコースの場合
95万6000円(税別)
※整体コースの場合
特徴 ・キャリアプランナーや就職コーディネーター在籍で学習や就職をサポート(就職率93.7%)
・受講日程・時間等は自分で自由に選択が可能。土日祝日や夜間も開講。
・13000件以上の求人を保有。就職だけでなく、独立・開業へのサポートも充実し、実績も多数。
・卒業までの期間制限がない単位取得制度を採用。講義は当日予約・キャンセルも可。夜間や土日も開講。
公式URL https://www.willone-academy.jp/ https://ryojutsu.co.jp/topindex.html

※記載の費用や就職率等は全てホームページより参照。記載の内容は変更になる場合がございます。詳細は施設へお問い合わせください。

整体セミナー編

次におすすめの整体セミナーについて2つご紹介します。古武術を活用した正伝妙見活法の「教伝会」と美容の観点からアプローチ可能な「さとう式リンパケア」です。どちらも1日で完了するセミナーとなっています。

セミナー名 教伝会(正伝妙見活法) さとう式リンパケア
費用(目安) 4万円前後(入会金除く) 1万5000円~(無料セミナーも多数あり)
特徴 ・1000年以上の歴史を持つ古武術の技法を応用。プロの整体師が何回も受講するほど支持されている。
・セミナーの内容を収録したDVDを入手できるため、セミナー当日は実技に集中できる。
・歯科医によって開発され、優しく触れて揺らす技法が特徴。筋肉をゆるめ、リンパ管質液の流れを改善させる。
・小顔やリフトアップなどの美容効果もあるため、女性集客も見込める。
公式URL https://kappo-kyokai.com/ https://lymphcare.org/

※記載の費用等は全てホームページより参照。記載の内容は変更になる場合がございます。詳細は施設へお問い合わせください。

国家資格編

最後に、柔道整復師や鍼灸師など国家資格の受験資格を得ることができる学校を紹介します。今回は4年制の私立大学「東京有明医療大学」と3年制の専門学校「東京医療福祉専門学校」をご紹介します。

どちらの大学も実習が充実しており、国家資格合格率や就職率もトップクラスとなっています。もちろん就職サポートも充実しています。

学校名 東京有明医療大学 東京医療福祉専門学校
初年度納入金(目安) 195万円(2021年度)※教材代等別途必要な場合あり 140~190万円(2020年度)※教材代等別途必要な場合あり
特徴 ・私立大学(4年制)で鍼灸学科と柔道整復学科がある。
・4年次は実習が中心。付属の鍼灸センター・接骨センターで患者さんに接しながら実践的な診断方法や技術が取得可能。
・専門学校(3年制)で柔道整復科やはり・きゅう・あん摩マッサージ指圧科などがある。
・1年次から国家試験を念頭に置いた授業を実施。試験合格率もトップクラスで、柔道整復師83.3%、はり師92.5%(共に2018年度)など。
公式URL https://www.tau.ac.jp/ https://www.tokyoiryoufukushi.ac.jp/

※記載の納入金や合格率等は全てホームページより参照。記載の内容は変更になる場合がございます。詳細は施設へお問い合わせください。

まとめ

今回は、東京都内で受講可能な整体学校(セミナー)について解説していきました。東京で整体を学ぶことができる学校(セミナー)は多種多様です。

自分はどのように学び、どのような整体師になりたいのか、まずは思い描いてみましょう。自分の都合が良い日時に学びたいのであれば、民間資格が取得できる専門学校や整体セミナーがおすすめです。

国家資格を取得し、それをアピールポイントとして活躍する方法もあります。自分に合ったぴったりの学校を見つけてみてください。

TOPへ戻る